2年前の話。

あなたは自分が2年前、どんなことをしていて、どんな考えを持っていたか思い出せるだろうか?

僕は思い出せない(笑)。

だけど僕にはブログがある。

実はこのブログ2019年の10月30日が初投稿である。2年経ちました!!

まあこのブログは10年続くし、まだ400記事なので、10分の2しか経っていない。

ところで2年前僕はどんなことをして、どんなことを考えていたのだろうか?と2年前の11月の記事を自分で検索していろいろと読んでいたがあまり考え方は変わっていないように思える。

こんな記事を見つけた。

⇒田中紀子さんのお話。 投稿日は2019年11月24日である。

この記事の中の田中さんの講演日は2019年11月30日となっていて、僕はだんだんと思い出してきた。

それは僕がギャンブルをやめて90日でスリップしてさらに90日経った頃である。

僕のスポンサーさんが「ギャンブル依存症を考える会」の活動もしていて、そのご縁で秘境の地である青森へ講演に来ていただいたのである。

僕はその時、自分で本を買い、サインをお願いした。それがこれである。

僕にとっては田中さんは依存症からの回復者として、またいろんな活動して、本も出し、メディアでもお見かけする有名人であったのでサインをもらうのはミーハーとしては当然である。

もちろん家宝にしている。(今押し入れを探してなかったら記事はボツにしようと思っていた(笑))

その時、関東の仲間も数人来てくれてGA青森に参加してくれた。

その頃僕は金がなかったなあ。

スポンサーさんは僕の部屋に泊まって酸ヶ湯に一緒に行ったなあ。

まあ、そんな2年前だった。

その時GA青森は僕ともう一人で運営していて月2回でやっていた。

講演の時に田中さんが

「青森にGAはあるんですか?月2回しかないの!?毎週やらなきゃだめよ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!」

と言われたので毎週やることにした。笑笑

まあ、2年前は2人で運営していたが今は1人だし、僕は12ステップを終えてスポンサーもやるようになったし。

その頃は恋人はいなかったが、今はいるし。

ギャンブルを2年も辞め続けることもできている。

何を言いたいかというと本題はここからなのだが、2年前に今現在の生活や状況を想像できなかったということだ。

当たり前のことだが、この半年後にコロナが蔓延するとも思ってなかったし、

2年もギャンブルをやめ続けているとも思わなかったし、

恋人ができるとは思ってなかった。

もちろんいいことばかりではない。

2年前にGAに来てくれていた仲間は1人も続いてないし、

人間関係が変わってしまった人もいる。

それでもだ。

未来のことなんてわからない。のだ。

つまり、変われるかもしれないということ。

変われないかもしれないけど、変われるかもしれない。

だから、大丈夫!

あなたは大丈夫!

ということを言いたかっただけです!

今日も賭けない一日をありがとうございました!

+10