自分の幸せは他人任せにするな。

「幸せってなんだっけ?~なんだっけ~?」という歌がありましたが。。。

究極を言ってしまえばあなたの幸せは僕にはわかりません。あなたが僕の幸せを知らないように。

つまり、「幸せの基準は人によって違う」ということです。

そりゃあそうですよね。月収30万で満足な人もいれば、50万でも足りない人もいる。毎日お肉がいい人もいれば、野菜がいい人もいる。それは本人にしかわかりません。

ギャンブルをしているのが超絶楽しいのかもしれないし、勉強しているのが超絶楽しいかもしれません。

それは本人にしかわかりません。

例えば僕は3年前休日財布に5万以上なければ不安でしたが、今は2千円あれば幸せですね。

生きてるだけで幸せの人もいれば、豪邸に住まなければ幸せでない人もいる。

「幸せ」っていったい何なんでしょうね。

別に「足るを知れ」とかそういうことを言いたいのではないのです。

「自分の基準を持った方がいい」ということです。

さらに言えば「自分がどういう時に幸せを感じるか」は理解しておいた方がいいです。

そして、それは決して「他の誰かが幸せと感じること」ではないということです。

あなたは考えたことがあるでしょうか?

・自分は月収がいくらあったら満足なのか?

・何があれば幸せなのか?

・車や家はどうですか?

もちろん、自分の年齢によっても違うと思います。

だけど理解しておいた方がいいです。誰かが「月収50万はなきゃね」とか 「老後は2000万なきゃね」とか「やっぱり持ち家よね」とか「夫婦円満でなきゃね」とか、とかとか。

あなたが思っている「幸せ」は誰の基準でしょうか?

もしも、その人が夕飯がごはんと焼き魚で幸せと感じていたらそれは幸せなのです。他人の価値観なぞ知ったこっちゃありません。

堂々とスーパーでポテサラを買いましょう!(笑)

一度考えてみるといいですね。

「ギャンブルでいくら勝ったら満足ですか?30万?100万?1000万?」

「そのお金でどうしたいのですか?」

もう一度聞きます。

「ギャンブルで勝ったお金で何をしたいのですか?」

今日の僕の晩飯ですか?

冷凍食品の中華丼ですね!あれは完全食なので!!

今日も賭けない一日をありがとうございました!

+7