Rの詩

過去は変えられない

未来はわからない。

僕らは今日を生きている。

未来を心配しすぎてもいけない。

過去を悔やみすぎてもいけない。

今日やることは今日行えばいい。

...

ギャンブル依存症について

それまで順調すぎるほど順調だった。その日はなぜか、悲観的だった。給料から返済を引くと光熱費が支払えなかった。情けなかった。「もっと金があれば、生活が楽になるのに」単純にそう思った。「お金を増やしたい。」そう思ってしまった。

徒然日記

45歳になった。多くの人にお祝いの言葉をいただいた。ありがとうございました。同時に給料日でもあった。同時に支払もした。返済を振り込むとほとんどお金が残らなかった。

 

食費分くらいだな。もやしを主食に ...

ギャンブル依存症について

ギャンブル依存症の怖いところは完治しないということである。つまり、一度なったら、死ぬまで依存症だということ。今まで何度も経験あるのだが、調子よくやめてて「少しくらいいいんじゃない?娯楽だと思えばいいし」なんて思ってやってしまったら最後 ...

徒然日記

90日無事終わりました。貧困ですが、大丈夫です。(笑)やっときたなって感じです。ここ数年90日を超えたことがありませんでした。そのくらいヘタレです。

 

今回はお金がないのに加え、借金への怒りをモチベ ...

借金について

任意整理が片付き、今月から返済が始まる。家賃、養育費、返済と引いて、引いていくと3万くらいしか残らないんだけど、まあ何とかなると思っている。

 

不思議と貧乏でも何とかなると思っている。ごはんと味噌汁 ...

徒然日記

88日目である。何とか生活している。相変わらず生活は厳しいのだが、一人だからなんとでもなる。自分で蒔いた種は自分で刈り取らなければいけない。初めてそう思っている。当たりまえの話だ。

 

でも、当たりま ...

小説について

山田宗樹さんの「百年法」を読んだ。最近、山田さんの小説にはまっている。小説の世界なのに素晴らしく世界が構築されていて、思わずその世界に入り込んでしまう。

 

タイトルに惹かれて読んだが正解だった。政治 ...

徒然日記

今日は通院の日だった。少しまとまったお金を所持していた。病院の支払いを済ませても3千円くらい残った。ギャンブルをする気は全然ないんだけど、小金を持っていることとこの後、時間があるということが頭をよぎった。

 

借金について

もうすぐ90日となるが、ギャンブルをしている金銭的余裕はない。まあ、いいことだか悪いことだかわかりませんが、日々生活するので精いっぱいです。

 

任意整理の金額も決まり、今月から返済が始まります。給与 ...