徒然日記

たまにはコラム的な記事も書こうと思う。「旅が嫌い」である。基本的に面倒くさいのだ。出発してしまえば何とかなるのだが、それまでが面倒くさい。そもそも旅の意味がわからない。(笑)

 

そういう僕もイギリス ...

ギャンブル依存症について

日曜日の午後、平穏な時間を過ごしていると自分がまともな人間な気がしてしまうが、傷つけた人たちのことは忘れてはいけない。そしてなぜ今子供と自由に会えないのかをきちんと考えなくてはいけない。過去は変えられない。ただ、忘れてはいけない。

アダルトチルドレン

ACである僕にとって、この世は「僕を支配しようとする者」か「そうじゃない者」かのどっちかだった。つまり「敵か味方か」。そんな考え方しかできなかった。きっと生育歴に関係しているのかもしれない。僕の育ての親である祖父は家庭では暴君だった。 ...

徒然日記

無事90日を終えました。ありがとうございました。前回、僕は100日手前でスリップしました。それから90日、いろんなことがありました。前回まで僕は独りで戦っていました。そして、ギャンブル依存症に勝たなきゃ、勝たなきゃと思っていました。

ギャンブル依存症について

ギャンブルをやめるには時間の使い方も工夫しなければいけない。空白の時間ができると衝動が入り込みやすい。僕はあらかじめ時間が空いたらやることを大体決めている。サウナかボーリングか釣りかブログを書くか。かなあ。この引き出しが多いほどいいと ...

ギャンブル依存症について

ボーナスを無事支払いに使い、ホッと一息ついたところで、あいつが耳元でささやく、「お金余ったんだし、少しくらいギャンブルしてもいいんじゃない?」と。

 

いわゆる衝動というやつだ。今回のはそれほど強くは ...

徒然日記

ネットのニュースにyoutuberが1億円を持って載っていた。5年で貯めたそうだ。いいなあ(笑)。まあそれはさておき、お金持ちになる条件を知っていますか?

 

1億円、うらやましいですか?僕は怖いです ...

徒然日記

毎週、土曜日夜にツイキャスをしています。そのほかの曜日はあんましないかなあ。昨日もたくさんのご視聴、参加ありがとうございました。その中でうれしかったことがありました。

 

あるギャンブラーの家族の方が ...

徒然日記

父の日にいい思い出はないが、最近の父の日は子供が何かもってきてくれるので本当うれしい。こんなにうれしいのなら、自分の父にも何かすればよかったと思っても今はいない。

 

僕の本当の父は僕が生まれて半年で ...

徒然日記

いろんな場面で怒りを抑え、冷静に話すことができるようになった。いろんな人の意見を受け入れることができるようになった。前は簡単に怒りを表に出していたけどね。

 

最近は人の話を聞けるようになったかなあ。 ...