ギャンブラーあるある。

今まであなたはきちんと香典を用意できましたか?

僕はできませんでした。

そもそもギャンブルでお金がなかったからです。

いやそもそもがだらしなかったからです。

ギャンブルを続けていくといろんなことがどうでもよくなります。

僕もいろんなことをどうでもよくしてきました。

特に冠婚葬祭ごとや親戚付き合いなどできちんとしなければならないことは後まわしにしてきました。

特にお葬式などは急にお金が必要となるし、喪服の準備もあったりするし。

よく香典を立て替えてもらったりしていました。

お祝い事などはなるべく呼ばれなければ行きません(笑)。

お金がかかりますからなあ。

というかお金が常になかったからです。

このギャンブラーがお金がないという状態を普通の人はなかなか理解しがたいものです。

なぜなら普通の人のお金がないは

「給料日まで1万円でどうしようかしら?」くらいですが

ギャンブラーのお金ないは

「晩飯、キャベツしかないなあ」ですからね。

本当に理解しがたいと思います。

今日の飯よりもギャンブルですからね。アホでしたね。

今回東京旅行中に親戚に不幸がありました。

すぐには行けませんでしたが、お花代も香典も払うことができます。

こんな知らせの時に真っ先にギャンブラーが心配するのはお金のことです。

「香典代誰に借りよう」とパニックになったものです。

今は香典を払えるくらい大人になりました(笑)。

まあ 自分で用意しないと誰も貸してくれませんのでね。いい大人は。

今日も賭けない一日を。

+2