ギャンブルをしたくなる時とは?

明日のオンラインミーティングのテーマは

「ギャンブルをしたくなる時」である。

まあ よく出てくるテーマではあるがなかなか語りつくせるものではない。

仲間の話や僕の経験から「ギャンブルをしたくなる時」の1つに

「お金がない時」という話がある。

僕もそうだった。

だいたいはお金がなくて「増やそうと思って」ギャンブルをして

元のお金すら失くしてしまう。

何度も何度も繰り返してきたことだ。

なぜか過去にたまたま勝って、お金が増えていい思いをした記憶がよみがえる。

そんなことは100回に1回あったかどうかだし

だいたい勝ったお金も次の日にさらに賭けるし

明日だって勝つかどうかなんてわからないのに。。。

また幻想を抱いて、どうせ明日の昼には自己嫌悪の荒らしなのさ

そしてまたふて寝して家族にあたる。その繰り返しさ。

みたいなね。

はい、まず考えてみましょう!

今までギャンブルをして勝ち続けたことはありますか?

僕はないですね。

なぜなら、明日勝ってもあさっての軍資金になるだけだし、次の日には負けているので。

そして連休の後半はただじっとして息をひそめながら生活してたから。

それでも賭けますか?

また自己嫌悪に苦しみたいですか?

僕は嫌です。

何よりあの自己嫌悪がたまらなく嫌です。

それよりもミーティングに出ます。

そこには共感してくれる仲間がいるから。

何よりも楽しいから。

よろしければあなたのご参加をお待ちしております。

よい連休を。

+1