ギャンブルをやめるための1つの提案。

あくまで1つの提案なんですが、それは「負けず嫌いを利用すること」です。

あなたは「負けず嫌い」でしょうか?

僕は「負けず嫌い」です(笑)。

どれくらいかというと3年前ボーリングをうまくなりたいと思い、毎週投げ放題で4時間投げて指を血だらけで帰るくらい負けず嫌いです(笑)。

これは「負けず嫌い」の人にしか応用できないのですが、もしもあなたが「負けず嫌い」であればやる価値はあります。

ギャンブルをやめることに「負けず嫌い」を発揮すればいいのです。

ギャンブルをやめるために徹底的に考え、学習、模倣し、経験すればいいと思います。

僕も僕自身の「負けず嫌い」を利用しました。

ステップは何が何でも終わらせると決意していましたし

ギャンブルやめるためにミーティングに行ってみては?と言われたら行ったし

スポンサーシップやってみては?と言われたらやってみたし

いろんなミーティングに出てみたら?と言われたら出たし

ともかくギャンブルをやめるためなら何でもしました。

もちろんその中でスリップもしました。

でも、「絶対にギャンブルはやめたかった」ので、絶対にあきらめませんでした。

「無力」の意味を何度も考え、問い、咀嚼し、人に伝え、今でもまだまだまだまだだと思っています。

「ギャンブルを絶対やめる」ことだけは揺らぎませんでした。

それは子供もいたし、ギャンブルに翻弄される自分に飽き飽きしていたからだし、もう自分の人生の時間も少ないと思ったからです。

いろいろあったけど本当に良かったと思っています。

「負けず嫌い」は上手に利用すれば勉強にスポーツに使えます。

上手に使うことが大事ですが。

そこも練習すればいいと思います。

「負けず嫌い」を利用しましょう。

ギャンブルをしてしまった

なぜ?

⇒お金を持ってしまったから?

⇒時間を持て余したから?

⇒動画を見てしまったから?

どうすればいい?

⇒自助グループに行ってみる?

まずはやってみましょう!

「負けず嫌い」を上手に利用し、「あきらめない」ことです。

ずっと辞め続けている人が自助グループに通っているなら

「よし!僕も行ってみよう!!」と思えばいいだけです。

春ですね。今日も賭けない一日を。

+1