嫌な気分を引きずらない方法。

嫌なことって生活していればあるものです。

そんな時、どのように気分を変えていますか?

僕がやっていることややったら効果がありそうなこと書いてみたいと思います。

お金がかかる場合もあるので自分のお財布や体調と相談して実践してみてくださいね!

1,おいしいものを食べる。

特別なものでなくても、好きなものを食べるのがいいと思います。食べることは単純に満たしてくれますのでね。ただまあ、カロリーとかいろいろあると思うので、あとお金もあると思うので、できる範囲で食べるといいと思います。ラーメン食べるとかね。最近僕はお菓子にはまっていますが、多少罪悪感はあるものです。そこは気を付けたいですね。

2,ストレッチをする。

心と身体は連動しています。なので身体をほぐすことは心にも良い影響を与えることになります。ただ、疲れすぎると逆効果だし、いきなりウオーキングやランニングは続きませんし、かえって疲れるのでストレッチくらいから始めて、慣れたら運動量を上げてみるといいと思います。ストレッチだけでも違いますよ。

3,ウオーキング

ウオーキングも手軽にできる運動ですね。見える景色も変われば気分も変わります。ただ、外に出るのや着替えるのが面倒ですね(笑)。今朝そう感じました。(笑)。運動というよりは散歩としてやった方がいいと思います。

4,銭湯に行く。

僕はお風呂が好きなのでよく銭湯にいきます。時々サウナにも入ります。お湯に浸かってるだけで気分も変わるのでおすすめです。健康にもいいですしね。

5,お笑い動画を見る。

動画コンテンツはお手軽に見られるようになりましたね。最近はお笑いのネタ動画なども多くなったので楽しんでいます。特にジェラードン!角刈りはずるいです(笑)。

6,映画をサブスクで見る。

僕は映画も好きなのでよく映画に逃げます。寝る前に見ることが多いのですが、そのまま途中で寝ることも多いです。ともかく映画の最中は他のことは考えませんのでよくこの手は使います。

7,一人カラオケ

最近は行きませんが、よく行く人をTwitterとかでは見かけますね。大きな声を出すのはすっきりしますね。

8,ノートに書き殴る

これは結構おすすめです。今の気持ちをノートに書き殴ります。書いたら捨ててもいいですし、忘れます。心理療法でもやっている方法ですね。お金もかからないし、気持ちをすっきりさせたい時に有効です。

この他にもいろいろとあると思います。

自分の体調とお金と相談してできそうなことをやってみましょう!

春ですしね。

僕ですか?

二度寝します(笑)。

今日も賭けない一日を。

+5