ギャンブルをやめる具体的方法。

2月も1週目が終わりましたね。

どうでしたか?

カレンダーシール法をやってみましたか?

もちろん、ギャンブルを辞めることができた日も、できなかった日もあるでしょう。

最も大事なことを言います。

「大事なのは結果ではなく成長です。」

もう一度言います。

「大事なのは結果ではなく成長です。

例えば6日間のうち、土日の2日間はギャンブルをしてしまった。

それで何もかもだめなのでしょうか?

そんなはずはありません!

大事なのは結果ではなく成長ですから。

では、どうやって成長を見るのか?

1月の週と比べて変わったことはないですか?

仮に土日だけギャンブルしてしまっなら、あとの4日はやめれていることになります。

またギャンブルをやめようとして努力したこともあるでしょう。

「自分を褒めてください。そんなこと言われても結果辞めれてないですから。」

もう一度言います。

大事なのは結果ではなく成長です。

「ギャンブルをやめれなかったからダメ!」ではなく

「ここは変わった!」

「ここは辞めれた!」

「金銭管理に挑戦した!」

良い部分に目を向けてみませんか?

なぜなら、

「あなたの味方はあなたしかいませんから。」

そうやって良い部分に目を向けていかないと続かないのです。

さらに進めるためには

・なぜダメだったのか?

・今週はどうするのか?

考えたらあとはゆっくり寝ましょう。

時には休むことも大事ですから。

今日も賭けない一日をありがとうございました!

+3