メリークリスマス!

僕は最近忘れやすくなっている。

もちろん歳のせいである。

ひどい時は昨夜のご飯を思い出すのに時間がかかる。

もしもアルツハイマーになったとしてもそれはそれで生きていく。

クリスマスの思い出と思っていたが、ここ5年ほどは大した過ごし方をしていない。

離婚して5年経ったということだ。

もちろん別居している子供には毎年プレゼントをやるが一緒に過ごすわけでもなく、他にプレゼントをする人もいなく。

大体3年より前は冬季鬱だったので、仕事以外は寝て過ごしていた。

今年は軽いようである。

かすかに記憶にあるのは会社で誰かを食事に誘おうとして結局何もしなかったり、デリヘルのお気に入りにプレゼントをやったくらいである。

あとは鬱と不安と寂しさで訳が分からなくなり、よく教会の礼拝に参加していた。

そもそもクリスマスはキリスト教から来たものなのにね。

僕は幼稚園の時はキリスト教系の幼稚園だったし、教会にあまり抵抗はない。

むしろ、4年くらい前は毎週通っていたくらいである。

今はいろんな理由で行かなくなったが、まあいろんなことがどうしようもなくなったら頼るかもしれない。

本当の意味での施しや慈善ができるのは宗教的なものかもしれないとよく思う。

今でもいろんな場所の教会はよく行くし、クリスマスは特に行くことも多い。

ああいう荘厳な気持ちになるのも悪くはない。

あの頃、聖書の一節を暗記したのだが今思い出そうとしても思い出せない。

人生の大体のクリスマスは北国で過ごしているので寒い印象しかない。

若くして亡くなった女優と僕に何の違いがあるのだろうと時々思う。

何も変わらない。

彼女は亡くなり、僕は生きている。それだけだ。

僕は今年も子供にアマゾンからゲームソフトを買い、遠距離の彼女には何かギフトを買い、フャミチキを買って終わりである。

たまには礼拝でも顔を出そうかな。

どんな人にも希望の光が訪れますように!

メリークリスマス!

+3