ギャンブルをやめてよかったこと。

ギャンブルをやめてよかったことはたくさんあるが、そのうちの1つを書いてみたい。

それは「子供との面会日にお金の心配をする必要がない」ということだ。

月に1度子供との面会日がある。

会って遊ぶだけならいいのだが、時々元嫁と子供と共に食事をすることがある。

最初は割り勘で支払いをしていた。

面会日は大抵土日で、僕はその日までに2,3千円用意しなければならなかった。

普通の人なら何でもないことかもしれない。

でも、僕はギャンブル依存症。

金曜日の夜にギャンブルをして溶かすこともあったし、現金を用意しなければいけないと思うと多めに用意してしまい、食事のおつりでギャンブルをしたりしていた。

お金がなくて、面会日を延期してもらうこともあったし、ジュースを買ってあげるお金すら持ち合わせがないこともあった。

それを防ぐために僕は元妻に提案した。

「養育費に5千円上乗せして振り込むから、それで僕の食事代などを賄ってほしい。残りは養育費として使ってもいいから。」

元嫁は承諾してくれて、それから僕は面会日にお金を用意する必要がなくなった。

本当にありがたかった。

今はジュース代くらいの手持ちは持っていても平気になった。

子供と会う時くらいはまっさらな心でいたいと思っている。

本当にギャンブルをやめて良かったと心から思っている。

今日も賭けない一日をありがとうございました!

+2