逃げ込める場所を用意しておく。

ギャンブルをしたくなった時やストレスが溜まった時、逃げ込める場所を用意しておくと便利ですよ。例えば僕の場合は図書館と銭湯とか映画館ですかねえ。自分の好きな場所がいいですね。一時期はネットカフェも行ってましたね。

ともかくお金がかからず、時間が潰せる場所ですねえ。もちろん自助グループも有効です。そんな場所が気分に合わせていくつかあるといいですね。もちろん子育てとかで難しい場合もあるでしょうけど。逃げ込める場所があるのは大事ですね。

相談できる人がいることも大事ですね。「そんな人いない!!」と感じる人もいるでしょうけど。どうしてもいない場合は相談機関を頼ってもいいでしょうし、SNSで相談してみてもいいのでは?

そんな風にして少しずつギャンブルから離れていけたらいいですね。

我慢ばかりではなく、楽しみも見つけながら辞め続けることができたらいいですね。

カウントしようがしまいが、誰も強制していないで大丈夫です!

僕もひそかにスマホのアプリでカウントしているので(笑)

まあ ただスリップはどこかで話した方が気が楽になりますね。

では、今日も賭けない一日を。

+2