金銭管理 あくまで僕の場合。

ギャンブルがパチンコ・スロットの場合、「いかに現金を持たないか」これに尽きる。がこれはいろいろと失敗し、試行錯誤するしかない。これから書くのはあくまで僕の場合であり、僕の断ギャンブルの歴史でもある。ギャンブルの対象が違う場合でも応用は聞くと思うので参考になれば幸いです。

「いかに現金を持たないか」

まず考えるのは「他人に預ける」これは効果がある。では誰に?1、配偶者 2、両親 3、信頼できる人くらいにはなるが、もし可能であればかなり効果は期待できるがそのうち「やっぱり自分で管理することにしました」などとなるのがオチではあるが。これに関してはいろいろと賛否があるので、また次回に。そもそも管理を任された方は煩わしいからね。

次に独身の場合や他人に任せられない状況にある場合。

僕も試行錯誤した。まず、定期に預ける。これはダメだった。あっという間に解約した。次にキャッシュカードを切り刻む。まあこれも再発行するよねえ。また今時のATMは通帳で下ろせる。ゆうちょ銀行はATM通帳では下ろせない仕様にできるので活用してほしい。ただ、これも平日ハンコで下ろせばいい。

次、ネット銀行、カード切り刻み。これは結構いい。なぜなら、店舗はないから通帳等で下ろせない。下ろすとすれば、他行に振り込み、他行から下ろす。だけど、土日に下ろすのは不可能。だからいい。

2年前くらい、地方銀行の通帳のみで見下ろせる状態にし、最終的には通帳も破ってしまった。平日は仕事で再発行できないし、と思っていたら、その銀行が休日サービスやっているのを見つけてしまい、そこで再発行したことが20回はある。

最近で一番いいのは証券会社の信託銀行に預け、必要な分だけ、他行に振り込んで使う。なぜ、証券会社か?手数料が月10回無料だからである。

さらに最近はほとんど証券会社からチャージ専用の銀行に3千円とか移し、それでチャージする。これで現金を持つこともないし、使い過ぎることもない。

あとあらかじめ、プリペイドで済むものは振り分けしてしまう。スーパー、ガソリンはあらかじめ振り分けしてチャージしてしまう。こうすることで現金が口座に残っていることを極力少なくする。

何度も言うが金銭管理において「僕は自分を信用していない」

上記の方法はあくまで僕の方法だし、10年くらい試行錯誤してきた。

それでも僕はこれらの方法はあくまでセーフティーネットだと思っている。

今現在、現金は600円程度だが、2年前なら現金は作り出していた。簡単に。

1,リサイクルに物を売り現金化する。2、口座にある現金を引き出せないかとことん考える。3,闇金系で突破できないか考える。

まあ、このくらいはする。

まあ 今はやらないけどね。

車のタイヤ売ろうとしたことあったなあ。いくらになるのか知らんけど(笑)。

金銭管理はあくまでセーフティーネット。現金がなければあきらめる。それだけのこと。

本当はそこではないけど。やらないよりはずっとましだし、基本は金銭管理だから。

じゃあ、何が必要かって?

ミーティングとプログラムですね

あ 僕の場合ですけどね。

今日も賭けない一日をありがとうございました!

+2