人の意見は裏を取れ。

まあ 愚痴みたいなもんなんで、適当に流してくださいまし。

そもそもオリジナルの考えってあるのだろうか。誰しも、いろんな意見を聞いて咀嚼して、やっと「自分の考え」というものを再構築しているのではないだろうか。オリジナリティってなんでしょうね。

例えば、「1人分の食費は月5万円が平均ですよ」と誰かが言う。

それに対して

「5万円は高いだろ!!」

「いや、都会ならそれくらいかかるぞ!!」みたいな意見が溢れる。

だけど結局、それはその人にしかあてはまらなくて、その人が毎日残業で、外食した方が精神的に楽な人かもしれないし、食事に楽しみを置いている人かもしれないし。結局その人の自由である。

まだ、「高い、安い」の意見が言える人はいい。自分なりの意見を持っているから。怖いのはそれらの意見をまともに受けてしまう人だと思う。

「そうか、一人暮らし月5万円の食費は高いんだあ。2万円にしなきゃな。」みたいな。いやいやケースバイケースだから。

具体的なものはまだいい。メンタル的なものはたちが悪い。「あの概念っていらないよね」と誰かが言う。そうするとそれまでその概念で浮上していた人はもうどうすればいいかわからなくなる。もっと言えば「どう生きればいいかわからなくなる。」

そういう場合は僕は裏を取る癖をつけている。

例えば「朝食は取るべきだ」という意見があったとする。

本当だろうか調べる。そうすると「朝食は取るべきだ」「取らなくてもいい」両方の意見がある。それらを読んでさらに自分にあてはまるようならやってみる。それでだめならやめる。それだけの話である。

なので、「誰かがこう言っていた」というのは非常にあいまいで裏を取った方がいいということ。

そのうえで、「自分で判断することが大事」という話でした。

まあ 愚痴でした。

僕の文章だって、所詮「人の意見」です。自分で判断する力をつけましょう。

そうでなければいつまでも支配される側です。

今日も賭けない一日を。

+4