ギャンブル依存症からの回復

ギャンブル依存症からの回復

それでもギャンブルをやめれない人への処方箋。

前回の記事で「衝動」について書きましたが、それでもギャンブルをやめられない人もたくさんいます。本当にたくさんいます。 安心してください。穿いてますよ。じゃなかった(笑)。ともかく安心してください。 今はそのタイミングで...
ギャンブル依存症からの回復

衝動のかわし方。

お盆休みに入る人もいるだろうから、興味深い記事にしようと思う。ふとギャンブルをしたくなったりすることをよく「衝動」と言ったりする。依存症的に言えば「渇望現象」と言うのだが、ではこの「衝動」に勝つことはできるのだろうか? 結論...
ギャンブル依存症からの回復

改めて、ギャンブル依存症というやつは。

地元の自助グループの仲間からスリップの相談があった。順調に30日を超えていたのに。まあ そんな簡単な話ではないし、簡単に辞めれたら、誰も苦労しない。 ただ、改めてギャンブル依存症というのは病気なんだなと思った。僕もそうだった...
ギャンブル依存症からの回復

ドクターキリコと自傷行為としての依存行為。

まあ ちょっと意味深なタイトルをつけてしまった。この記事はあまりリンクを貼らないので、気になった人はググって調べてね。 ALSの患者の自殺幇助をSNSで知り合った医師が加担したという事件があった。この事件にはあえて触れないが...
ギャンブル依存症からの回復

暇すぎてスリップするというよくある話。

暇すぎて、スリップする話は本当によくある話で、時間、金、衝動の三点セットにかなう人はいない。なのできちんと対策したいですね。まずはお金の管理、その次が時間の使い方、あとは知識を身につけることですかねえ。 「何したらいいかわか...
ギャンブル依存症からの回復

本当にあった僕の話。

まあ 参考になるかどうかわからないけど、僕の話をしようと思う。僕がTwitterで今のIDで垢を作ったのはたぶん2年前の話。その頃は違う名前だったかなあ。たぶん。 よく名前を変えていた。まあよくある話。そしてよくあるように断...
ギャンブル依存症からの回復

本当の話。

「Twitterでゆるくギャンブルをやめてみませんか?」とツイートしたが、僕はTwitterでギャンブルがやめられるとは思っていない。当たり前だが。そんな甘い病気ではない。肝に銘じた方がいい、そんな甘い病気ではない。 どうし...
ギャンブル依存症からの回復

闇の世界から抜け出す方法。

闇の世界とは?言語化すれば「自分が必要とされていない世界」のことである。特に依存症の人はそういう世界に住んでいる。かつて僕もその世界に生きていた。うすら暗くて、寒くて、それすら心地いい場所。 誰もがいろんなケースで、その世界...
ギャンブル依存症からの回復

18歳の時の話。

今から28年前、僕は小樽にいた。大学生になったのだ。高校は進学校だったけど、まったく勉強をしてなかったので、高校3年の秋くらいに赤本を眺めながら、国立で入れそうな大学を受けた、夜間だったけど何とか受かった。それが小樽の大学だった。まあ 小...
ギャンブル依存症からの回復

機能不全家族。

正しい家族の形がよくわからないが、機能不全家族についてならわかる。と言っても僕は心理学者ではないので、詳しいことは知らないが、僕の感覚としては子供が「自分は必要とされてないんだな」と思っていたら、それは機能してないのかもしれない。 ...
タイトルとURLをコピーしました