今年もお世話になりました!

今年の終わりに1つだけ書いて今年は終わりとしたい。

今年も多くの人の連絡が途絶えた。自助グループをやっていれば仕方のないことだともう割り切っている。必要ならばまた繋がればいいし、ただそれだけの話だ。

ネット上の繋がりであればあまり関わりがないが、リアルでLINEも交換していて、、、まあ いいが。年の瀬である。

どうかどうか生き延びていてほしい。

誰かを恨んでも、僕を恨んでいても、お金が一銭もなくても、今日食べるものがなくても、どうか生き延びてほしい。

生きていれば回復するかもしれない。

いや、あなたが望めば必ず回復する。

だから、あきらめないでほしい。

もしかしたら、アパートでうずくまってスマホを握りしめ、今日食べるものすらないのかもしれない。

依存症の人は自責の念が強い。そして自死を考えてしまう。特に年の瀬、正月にお金がないなんて耐えられないかもしれない。

でも、どうか生き延びてほしい。

必ず道はあるから。

全国のどこかにいるなら、どこかで自助グループはやっているし、食べ物がないなら支援している団体もあるだろう。家賃が払えないなら相談するところもあるだろう。

どうか、生き延びてほしい。

僕の願いはそれだけだ。

今年もお世話になりました。

来年もよろしくお願いします!

2+