「つみびと」 山田詠美を読んだ。

直木賞作家の山田詠美さんが子供を置き去りにして殺してしまった母親の事件をもとに親子2世代の負の連鎖を書ききった小説。

最後の5行くらいがすごすぎて、ぞっとした。

以上。

0