僕等は季節を忘れていく。

メンタルヘルス

少し暑くなってきた。季節が巡ると毎回思うことがある。「こんな暑い日あったっけ?」となるのだ。そして「去年の夏はどうしてたっけ?」と毎回思うのだ。つまり忘れているのだ。

人は忘れていく生き物だ。忘れなければ生きていけないのだ。いつまでも悲しいことを覚えていては生きていけない。そうなっている。だから僕等はスリップしてしまう。あれほど痛みを覚えていたのに。あれほど強く決意したはずなのに。

僕等は季節を忘れていく。そしてまた「こんな暑いあったっけ?去年の夏は何をしていたっけ?」と思い出す。それは決して嫌ではなく、記憶をたどるのは何となく楽しいものだ。

最近、どうも疲れが抜けなくなっていた。温泉に行っても、疲れて帰ってから寝て過ごすとか、休みの日も寝てしまうとか、どうもおかしかった。思い当たるふしはあった。抗うつ剤を半分に減らしていた。調子もいいし、いけるかなあと思っていたが、身体にきてしまった。

身体が慣れるまで待つこともできたが、それよりもいろいろと滞ることや体調が落ちていくことが怖かったので、とりあえず元の量に戻した。また機会をみて減量すればいい。

僕の場合は、メンタルというか身体にきてしまう。それは映画をみようと思っていたのに寝てしまうとか、食欲がなくなるとか、いろんなことが面倒くさくなるとか、少しずつズレいって、やがて大きなズレになっていくと取り返しのつかないことになるので早目に調整する。

休みなのに疲れが取れないとか、普段できていることができないと言う人は無理しないで休んでくださいね。特にコロナの閉塞感が僕は苦手です。この休みは少しマイペースで過ごしたいと思います。では、また。

1+
タイトルとURLをコピーしました