スリップの要因 第一は?(僕の場合)

スリっプする要因って何かあるのでしょうか?あくまで僕の場合ですが、第一位は「お金を増やしたいから」です。これは多くの人が話すことでもあります。要はお金が足りないから増やそうぜ!ってギャンブルにはしるということです。

これは非常に逆説的で、ギャンブラー特有の考え方です。なにせ「お金に余裕があるから」ギャンブルするのではなく「お金がないから」ギャンブルするのですから。

ここにギャンブラー特有の思考があります。それは「ギャンブルでお金が増える」と考えていることです。真面目に考えています。なぜなら、たぶん100回のうち1回は増えた経験があるからだと思います。僕も実際に経験がありますし、そもそも負けるとわかっていてギャンブルをする人もあまりいません。

例えば、こんなシチュエーションです。「あ~あ 今月の給料、コロナのせいで少ないなあ。これで支払いをして、家族に生活費を渡したら、俺の小遣いは3万円かあ。とほほ、昼めしもタバコも買わなきゃいけないのになあ。どうしよう。」⇒「そうかスロットで増やせばいいんだ。そうすれば3万が5万になるしなあ」と普通に考えてしまいます。

もうギャンブラーにとっては「ギャンブル」=「お金が増える」という頭しかありません。実際は「お金が増えた」経験は100回のうち1回だとしてもです。

僕もこの幻想を打ち砕くために半年はかかったと思います。それまでは「今月もまた小遣い2万かあ、よし増やそう!」とナチュラルに考えていました。本当の話です。

ですが、衝撃の事実を言いますと「ギャンブルでお金は増えません」し、たとえその日勝ったとしてもその次の日、さらに賭けてしまうのです。誰しも経験があることだと思います。

僕の経験を話しましょう。その日、本当にお金を増やすつもりでなけなしの2万円をもってパチ屋に入りました。そして運良くスロットで大当たり2回引きました。僕の頭の中で素早く計算されました。「おそらく換金すれば1万5千円にはなるだろう。これで今月楽ができるぞ」確かにそう思ったのです。

確か、そう思ったのが12時近くだったと思います。そして僕は換金しに行きました。たぶん予想通り1万5千円くらいになったと思います。それでその月の生活は楽になるはずでした。

しかしです。しかし僕はその後、衝撃の行動をとってしまったのです。僕は換金所を出て、まっすぐ再び店内に入り、今度はパチンコを打っていました。頭の中で「あ 俺 何やってんだ」と意識の3割くらいで思いましたが、すぐにギャンブルの喧騒に思考が飲み込まれていきました。もちろん、その1万5千円をすべてスったのは言うまでもありません。ギャンブラーですので、お金がなくなるまで打ちます。

そういうわけで、「ギャンブルでお金は増えない」というのが事実です。

もう一つは、「お金が足りないからギャンブルで増やす」という思考のおかしさです。普通、お金が足りないのであれば、節約するか、仕事を増やすかしか選択肢はないはずです。そこにギャンブルという選択肢が出てくる思考のおかしさに気づかなければいけません。

普通の人にはそういう思考がありません。本当です。ただしギャンブラーには普通の思考です。

この2つの点を理解できればスリップというリスクはある程度回避できます。ある程度ですが。。

でも「お金がないからギャンブルで増やす」という思考の持ち主が本当に多いです。僕もそうでした。これが増えたら、楽しいだろうなあ。と普通に思っていました。

増えませんので、あしからず。

+1