悩みについて。

悩みについて、あれこれ。悩みって人それぞれだよねえ。例えば、ある出来事があったとする。それに対して、ある人は「大したことないじゃん」と思う。またある人は「めっちゃへこむ」と思う。でも感じ方は人それぞれだ。

ここではその悩みに対して、こう考えることもできるよということではなく。別に悩んでもいいんじゃない?と思うという話。

例えば、一重の人がいて、「一重がコンプレックスなんだよねえ」という人や「一重はかわいいよね」という人もいるけど、悩んでいるからと言って無理にプラスに考える必要はないんだと思うなあ。無理あるもんね。

一重がコンプレックスの人だって、そのうち気にならなくなったり、違う意見を聞いて、「そうかも」って思えたらいいなと思う。

悩んでいることは間違いじゃないと思う。その悩みはその人にしかわからないし、きっとその人にしか悩みを軽くする方法はないと思っている。

だから、悩んでも別にいい。悩みは人を成長させてくれる。という話。

0