やる気のないときの作業の進め方~自分用メモ

お仕事の話

やる気が出ないときってありますよね。それでも作業を進めたいときは僕はいつもこうしていますっていうのを自分のメモ的に書いておきます。

まずはノートを用意します。

1、作業の内容全体を書き出します。

2、次に何につまづいているのか、どこで作業が止まっているのかを書き出します。

3、次に、作業を細かく分割し、書き出します。

4、細かく書き出した作業を1つずつこなしていきます。

こうすることによって、10できなかったことが0ではなく、2とか3進められることになります。またどこがわからないのかもわかりますし、作業していくと思ったより苦痛ではないなと思って意外と10まで作業できてしまうこともあります。何より作業できたことによる達成感が得られることと、作業できなかったという失望感から脱することができます。

この作業を普段の仕事でもやっています。どういう時にやるかというと「うわーこの仕事面倒くさいなあ。どこから手つけていいかわからないなあ。」という場合にやります。実際にノートに書きだすということが重要です。

3の細かく作業を書くというのも重要です。例えば、ドメインを取得する。サーバーに設置するとか、1つ1つ作業を決めることで、少しでも前進することができます。

「面倒くさいなあ」という時は「明日にしようっと」と作業0にしてしまいがちですが、これではやらなかったというフラストレーションも溜まりますし、実際作業も進みません。小さく分けた作業のうち1つでもこなすと少しはできたという感覚になるので、自分にがっかりする必要もありません。

よかったら、試してみてください。どんなことでも書き出してみるというのは心の整理になるのでおすすめです。

0
タイトルとURLをコピーしました