どうすればできるのか?

何かをするときにどうすればできるのか、考えてばかりいてできないときがある。もしくはできない人がいる。友人がそうだった。一生懸命部屋を片付ける本を買っていて、結局片付けない。いつもどうやったら片付けられるのだろうかと悩んでいる。

悩む前に片付けてみればいいと思うのだが。。。きっと本人は大真面目なのである。片付けるにはいい方法があると思っていて、その方法さえわかれば、自分にもできると思っている。

実はそうではない。片付ける人は単純に考える前に片付けているだけである。これっていろんなことに応用できてしまう。(障害のある人の考え方は別です)どうして仕事が見つからないのだろうと思う前に履歴書を書いてみる。とかね。わかっているけど難しかったりもしますね。

でも、水泳を覚えるには週2回スクールに通って、いつの間にか、泳げるようになっている。そういう話なんだよなあ。今でいえば、棚卸しをするには、家でこたつで寝てしまうなら、図書館にくるしかない。という風に。

小説家になりたいなら、書くしかないですよねえ。まずは。ギャンブルやめたいなら、あれこれ言わず、自助グループに参加してみるとかね。そういうのって人から言われてもピンとこないんですよね。自分で何とかしたいと思わないと。

中学の時、高校受験の勉強をしていて、どうしても部屋にTVとファミコンがあって「スターフォース」をやってしまっていたので、ぶっ壊したことがあります。まあ そういうことです。なんのこっちゃ。

0