依存症になる要因はあるのか。

依存症になる要因というものはあるのだろうか。GAのハンドブックにいろんな要因があげれらているが、はっきり言ってケースバイケースだと思う。要因がない人だって、発達障害の人だっていると思う。あまり要因に固執したくないが、大事なことを書くので心して聞いてほしい。

依存症の要因はいろいろあるだろうけどその大きな要因の1つに孤独があると思っている。つまり「寂しい」のだ。この「寂しい」という感情はやっかいで、1人でいるから「寂しい」わけではなく、大勢でいるから「寂しくないわけではない」し、社会的に認められているから「寂しくない」わけでもなく、セックスしていても「寂しい」ことはある。

「寂しい」からと言って誰もが依存行為に走るわけではないが、大きな要因になっているのは間違いないと思う。この「寂しさ」を何とかしていかなければ、回復につながらない。じゃあ、どうすればいいのか。その道の1つが同じ悩みを持つ仲間を見つけることだと思う。

たぶん、それくらいしか道はない。だけど道はある。

最後に大事なことをGAのハンドブックより引用したいと思う。自助グループで毎回読んでいるので暗唱できる。

「ギャンブルをした理由を知ることは重要だろうか?

ひょっとすると重要かもしれない。しかしながら、多くのGAメンバーはギャンブルをした理由を知らずとも、ギャンブルをやめ続けている」

0