2019-11

徒然日記

僕がここに住んでいる理由。

まあ、特にないんだけど。しいて言えば子供がいるからかな。あと今の仕事があるからだな。もしもリストラされて地元に仕事がなかったら、躊躇なく都会に出ると思う。生活するのが第一だからね。養育費も稼がなきゃならないし。 この前のセミ...
ギャンブル依存症からの回復

人がなかなか変われない理由。

それは簡単である。「変わらない方が楽だから。」だと思う。そりゃあそうだ。変わるには行動が伴うし、エネルギーがいる。圧倒的に変わらない方が楽だ。諦めた方が楽だ。だから変わるのは難しい。そう簡単には変われない。 じゃあ どうすれ...
映画 小説 音楽など

自由への扉。

僕を自由にしてくれるもの。それは芸術というか、想像の世界である。音楽、映画、小説、漫画、創作という物たち。それらが僕の想像の世界を構築し、再構成し、自由にしてくれる。その世界では僕は肉体すら煩わしく、世界を飛び回れる。 現実...
ギャンブル依存症からの回復

あえて、トラウマの話。

トラウマってほんと人それぞれだし、感じ方も人それぞれだと思うからあくまで僕の感じ方だということを前置きして、トラウマのことを書こうと思う。 僕の母は僕が生まれて半年で死んだ。当然僕は母を知らない。それでも養祖父母に何不自由な...
ギャンブル依存症からの回復

さびしんぼう。

「寂しい」この感情に人生のほとんどを振り回されていると言っても過言ではない。「寂しいからどうにかしてくれ。「寂しいからそばにいてくれ」「寂しい、寂しい、寂しい」その感情は埋まることはなく僕にこびり付いてきた。 それは例えば生...
徒然日記

自分を知ること。

自分を知ることって本当に大事。それを知らないと自分を守れない。どういうことが好きなのか。どういうことで傷つくのか。どういうことでストレスを感じるのか。知っておくことが大事。そうしないと周りの価値観に振り回されてしまう。 あの...
徒然日記

明日から12月ですね。

明日から12月ですね。早いなあ。年々、歳とともに月日が経つのが早く感じます。こんなんじゃ10年なんてあっと言う間だろうなあ。というわけで、今年の振りかえりと来年の抱負など。 今年はいろんな意味でいい方向へ向かった年だと思う。...
ギャンブル依存症からの回復

鬱よ、こんにちは。

冬になると鬱気味になる。そして最悪になると休職しなければいけない。この鬱っていうのも体質みたいなもので、人に説明するのは難しい。本当に難しい。よく鬱で性格は変わらないと言われたりするが、内向的になったり、人付き合いが悪くなったりするので、...
ギャンブル依存症からの回復

田中 紀子さんのお話。

11月23日(土)に田中 紀子さんの講演があったので、参加してきました。お話もしたし、本にサインもいただきました。何よりも田中さんの依存症についてのお話がたぶん、45分くらいだったと思いますが、非常にわかりやすくて面白かったです。 ...
ギャンブル依存症からの回復

スリップとスリップしない時の違いとは?

正直言って違いはないし、よくわからない。ただ、今回は90日過ぎたというだけの話。この90日間、どこかでスリップしててもおかしくなかったし、その可能性も十分あった。それでもスリップしなかったのはなぜか? たぶん、たまたまである...
タイトルとURLをコピーしました