しあわせのありか。

「しあわせ」とは人によって違うと思うのだが、相対的なものだと思う。例えば「本当においしいものは何か?」と問われてあなたは何と答えるだろうか。僕の答えは決まっている。

 

「断食したあとのごはん」である。最近ダイエットのためと経済的なためにプチ断食をすることがある。例えば朝、昼を抜くとかね。その時の夕食のうまいこと、その日は吉野家の牛丼だったんだけど、米粒までうまかったなあ。

 

しあわせの尺度ってそういうものかもしれないと思っている。当たりまえだと思っていることが実は当たりまえではないということに気づくとかね。何かがあるからしあわせなのではない。何かがないから不幸なのではない。

 

大事なのは出来事やものを幸せだと感じられることだと思う。そういう状態にあるとき、幸せだと思う。うまくまとまんなかったけど。そんな感じ。 R