時間とお金。

ギャンブルをやめたら、何をしていいかわからなくて、暇過ぎてスリップしたという話はよく聞きます。スリップの要因として、時間とお金があります。時間の使い方、お金の管理の仕方です。その両方の要因が重なった時にスリップの可能性が高くなります。

 

時間の使い方ですが、これは人それぞれ好きなことも違いますので、僕の場合は、映画を観る、本を読む、サウナに行く、自助グループに参加する。などですね。決まったものを用意しておくとよいでしょう。

 

お金の管理の仕方ですが、パートナーがいる場合は管理してもらうのがいいでしょう。一人の場合でもなるべく現金を持たない工夫をしましょう。今は電子マネーなど便利な方法がたくさんあります。

 

都市部では自助グループが盛んです。毎日、どこかでミーティングが開かれたりしています。それに積極的に参加して時間を潰してギャンブルをやめている方の話を聞いたこともあります。時間とお金。この2つが大きなキーワードになってきます。

 

あとはしばらくやめることができれば、ギャンブルしない生活が習慣となってくれるでしょう。もう一つ大事なことはたとえスリップしてもあきらめないことです。ギャンブルをやめるのは簡単なことではありません。スリップを何度も繰り返すでしょう。何度でも挑戦することが大事です。そのために自助グループに参加したり仲間を作っておくことが大事です。

 

僕もやり直しですが、また頑張ります。よい日曜日を。 R