僕は怖くなってお金を避難させた。

今日は通院の日だった。少しまとまったお金を所持していた。病院の支払いを済ませても3千円くらい残った。ギャンブルをする気は全然ないんだけど、小金を持っていることとこの後、時間があるということが頭をよぎった。

 

危険だなあ。とっさに思ったので、スーパーに入り、スーパーのプリペイドに現金を非難させた。お金と暇、これが組み合わさった時に余計な妄想が出てくる。危険はできるだけ排除しなければならない。余計なお金は持たないことだ。

 

僕は僕の脳を信用できない。ふと「1パチでも行ってみるか」なんて考えることもあるだろう。「だいぶやめたし、そろそろ少しいいんじゃないか?」そう思うこともあるだろう。そうなれば危険である。脳の信号に行動は制御できない。

 

お金を持たないことで危険を防ぐしかない。85日目だが、いつだって危険なのだ。目標を持とうと思う。90日、半年、1年と頑張ってみたい。 今日も賭けない一日を。 R