どうしようもない時。

どうしようもない時ってありますよね。もうどうしようもない時です。不安でどうしようもない時、お金がなくてどうしようもない時、死にたくてどうしようもない時。そういう時あります。誰だってあります。

 

そういう時僕はどうしているかと言いますと、祈ります。もはや自分のチカラではどうしようもなくなった時、自分の無力に途方に暮れる時、将来が不安でどうしようもない時、僕は不安神経症でたびたび不安に襲われるのですが、教会の牧師さんに聖書の言葉を教えてもらってから、その言葉を暗記して祈っています。

 

別に宗教観なんてどうでもいいのではないでしょうか?どうしようもない時、不安な時、よかったら祈ってみませんか?少しは心が落ち着くかもしれません。詩篇23編を載せておきます。ちなみに僕はここ以外聖書を読んだことはありません(笑)

 

詩篇23編

主は私の羊飼い。私は乏しいことがありません。

主は私を緑の牧場に伏させ、いこいの水のほとりに伴われます。

主は私のたましいを生き返らせ、御名のために私を義の道に導かれます。

たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわいを恐れません。あなたが私とともにおられますから。

あなたのむちと杖、それが私の慰めです。

私の敵の前で、あなたは私のために食事をととのえ、私の頭に油を注いでくださいます。

私の杯は、あふれています。

まことに、私のいのちの日の限り、いつくしみと恵みとが私を追ってくるでしょう。

私はいつまでも、主の家に住まいましょう。

 

あなたに心の平安が訪れますように。 R