自分を苛めているのは自分だった。

~仕事中に書いたメモより~

自分を苛めているのは自分だった

だって、自分は仕事ができないもの

だって、自分には何もないもの

だから自分には価値がない。

これじゃあ、 自分が可哀そう

だって、自分にはお金がないもの

だから自分には価値がない

そうじゃない。

そうじゃない。

仕事ができなくても、何もなくても、お金がなくても、僕には価値があるんだ。

仕事ができない これも僕。

何もない    それも僕。

お金がなう   それも僕。

そして、僕には価値がある。僕はただそれだけで価値がる。

それだけでいい

それだけがいい。