ゆく年、くる年。

今年も大変お世話になりました。特にツイッター関係の仲間、スカイプミーティングの仲間の方、教会の方たち、本当にお世話になりました。おかげで12月は1度もギャンブルをせずに済みました。

 

それまではだめだめな年でした。

任意整理もうまくいかず、いらいらすることも多かったです。

 

年末になり、やっと任意整理のめども立ち、毎年冬季鬱で休職を余儀なくされていましたが、今年は職場の体制の理解もあり、何とか休職せずに済みました。本当に助かりました。

 

借金の返済はまだ当分かかると思いますが、自分のしたことは自分でけりをつけたいと思っています。今は自分の生活にのしかかってきていますが、その痛みがなければギャンブルをやめ続けることもできないでしょう。

 

やっと12月下旬にやっと30日を超えました。今年は一度も30日を超えることはありませんでした。もう少しだと思うとお金が入り、いつの間にか台に座っていました。そういうことが何度続いたでしょうか。何度無理だと思ったでしょうか。そういう年でもありました。

 

また子供と月1度会うのが楽しみでもありました。そのほかの生活は自分1人なのでどうにでもなりました。子供の成長が楽しみでもあり、日々の成長を共に感じられないのは悔しいことでもありました。

 

そんな悔しさや寂しさの想いの年でもありました。そんな中でツイッターやスカイプで繋がった仲間には非常に助けられました。またリアルでも教会の仲間にもおおいに助けられました。そうでなければ、悔しさや寂しさの鬼と化していたでしょう。

 

年の瀬も一人で過ごしていますが、自分でやるべきことや楽しみを見つけて何とかやっています。来年も等身大の自分でいられるように自分なりに生活できたらと思っています。

 

今年はお世話になりました。

来年もよろしくお願します。

 

よいお年を。